園について

ABOUT

園について

21世紀を生きる
子どもたちを育む

幼児教育・保育の世界が大きく変わりつつあり、大人の言うことを聞ける子どもが、社会に適応しやすく良い子 どもとされてきた時代は過ぎ去ろうとしています。 21世紀に生きる子どもたちは、様々な人々と対話し、今までにないものを考える創造力や他人と協働して何かを 作り上げる能力、多様なものの考え方や見方などを主体的に育むことが求められているのです。

さくらの子どもたちは、集団での遊びと生活の中で、1人の願いからお友達と協働し、競争し、諄(あらそ)い、折り合い、学び、振り返るという一連のプロセスを経験して成長していきます。それらが積み重なって経験 や学びに深さと広さが出てくるのです。私達さくらの保育者は、子どもたち一人ひとりが遊びと生活に夢中に取り組める環境を整え、子どもたちの学び を深くするための支援をしていきます。

さくら会  理事長

伊藤 康弘

YASUHIRO ITO